杉浦内科クリニック

杉浦内科クリニックのいびき治療

杉浦内科クリニックのいびき治療の費用や治療期間についてご紹介します。

CPAP

費用

公式サイトに記載がありませんでした。

※睡眠時無呼吸症候群(SAS)の治療として保険が適用される場合は、3割負担で月5,000円程度と言われています。
ただし、CPAP治療を続けるには定期的に外来を受診する必要があります。

治療期間

無呼吸の原因や個々の症状などによって異なります。

ダウンタイム

なし

副作用・リスク

使用中にマスクが当たることによる、鼻や周りが赤くなる・かゆくなる・喉や鼻が渇くなど

マウスピース

費用

公式サイトに記載がありませんでした。

※睡眠時無呼吸症候群(SAS)の治療として保険が適用される場合は、2万円程度で作成してくれる歯科もあるようです。
SAS用のマウスピースを作成できる歯科医院は限られています。
耳鼻科などを受診し、マウスピース治療を希望する場合は、提携している歯科医院があるかどうか確認すると良いでしょう。

治療期間

公式サイトに記載がありませんでした。
マウスピースもCPAP同様、治療期間には個人差があります。

ダウンタイム

ダウンタイムについての記載はありませんでした。

副作用・リスク

顎関節に負担がかかることによる、顎の痛み・口腔内の違和感など

外科的手術

費用

費用についての記載はありませんでした。

治療期間

無呼吸の原因や個々の症状などによって、治療期間は異なります。

ダウンタイム

ダウンタイムについての記載はありませんでした。

副作用・リスク

術後出血、鼻中隔穿孔、鞍鼻など

杉浦内科クリニックの口コミ

杉浦内科クリニックの口コミ・評判を調査しました。

地元での信頼感のある病院

睡眠時無呼吸症候群で、数年通院していました。
いつも混雑していました。先生もいい先生です。口数は多くありません。
スタッフも多く、個人差はありますが比較的みんな親切です。
駐車場が少なく、そこがネックでしたね。
目の前に薬局もあり、便利でした。患者さんは、近所のお年寄りも多く地元での信頼感のある病院だと思います。
曜日によっては、もうひとり先生もいて、スムーズに診察が回っています。
睡眠時無呼吸症候群の患者さんも多いようです。クレジットカードが使えるといいのですが・・・・。

参照元:Caloo(https://caloo.jp/hospitals/detail/2232202620)
丁寧に詳しく説明してくれる

1ヶ月以上咳が止まらず受診しました。その日は待ち合いが混んでいて待ち時間は1時間以上と言われたので、1時間後に出直しました。夕方最後の時間帯になったため、逆にゆっくり丁寧に調べてもらってありがたかったです。
僕は軽度の睡眠時無呼吸症候群があるのですが、1泊入院での検査について先生にお伺いしたところ、嫌な顔せずに詳しく説明していただき、また行ってみたいなと思っています。

参照元:EPARK(https://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/115680/)

杉浦内科クリニックの特徴

検査・治療の整えられたクリニック

杉浦内科クリニックは内科・呼吸器科・睡眠時無呼吸症候群の診療科目を持つクリニック。
睡眠時無呼吸症候群については、専用の検査ベッド4床が用意されており、プライバシーが保たれた個室で検査入院が可能。治療体制も整えられています。
検査は午後8時ごろから始められ、センサーを装着後、8時間ほどかかります。

睡眠呼吸障害の検査

夜間ポリソムノグラフィー検査にて睡眠呼吸障害の有無・程度を調べます。
脳波やあごの筋電図、目尻や鼻と口の間、胸腹部、脚、指などのセンサー、心電図といった、各種のセンサーを装着して睡眠の状態を分析します。入院は1泊です。痛みを伴う検査ではないため、安心して受けることができます。

杉浦内科クリニックの基本情報

クリニック名 杉浦内科クリニック
診療時間 9:00~12:00/16:30~19:00
休診日 水曜午後・土曜午後・日曜・祝日
所在地 愛知県名古屋市昭和区隼人町8-3
アクセス 地下鉄鶴舞線「いりなか」駅すぐ
問い合わせ先 052-861-3511