増森クリニック

増森クリニックのいびき治療

増森クリニックのいびき治療の費用や治療期間についてご紹介します。

経鼻的持続陽圧呼吸療法(CPAP療法)

費用

公式サイトに記載がありませんでした。

※睡眠時無呼吸症候群(SAS)の治療として保険が適用される場合は、3割負担で月5,000円程度と言われています。
ただし、CPAP治療を続けるには定期的に外来を受診する必要があります。

治療期間

いびきの原因や個々の症状などによって、治療期間は異なります。

ダウンタイム

なし

副作用・リスク

使用中にマスクが当たることで、鼻や鼻の周りが赤くなる・かゆくなる・喉や鼻が渇くなど

口腔内装置による治療法(マウスピース)

費用

公式サイトに記載がありませんでした。

※睡眠時無呼吸症候群(SAS)の治療として保険が適用される場合は、2万円程度で作成してくれる歯科もあるようです。
SAS用のマウスピースを作成できる歯科医院は限られています。
耳鼻科などを受診し、マウスピース治療を希望する場合は、提携している歯科医院があるかどうか確認すると良いでしょう。

治療期間

公式サイトに記載がありませんでした。

※マウスピースもCPAP同様、治療期間には個人差があります。

ダウンタイム

なし

副作用・リスク

顎関節に負担がかかることから、顎の痛み・口腔内の違和感などが生じることがあります。

手術による治療法(鼻中隔矯正術etc)

費用

費用についての記載はありませんでした。

治療期間

治療期間についての記載はありませんでした。

ダウンタイム

ダウンタイムについての記載はありませんでした。

副作用・リスク

術後出血、鼻中隔穿孔、鞍鼻など

ダイエット

費用

費用についての記載はありませんでした。

治療期間

治療期間についての記載はありませんでした。治療期間には個人差があります。

ダウンタイム

ダウンタイムについての記載はありませんでした。

副作用・リスク

副作用についての記載はありませんでした。

増森クリニックの口コミ

増森クリニックの口コミ・評判を調査しました。

じっくり時間をかけて話を聞いてくれる

受付の人も先生も感じが良かったです。予約は必須ですが、じっくり時間をかけて話を聞いてくれますし、信頼関係のもとでの治療を行うことができる気がします。

引用元:Google(https://goo.gl/maps/fXXRzoEvopTgJAib9)
先生は話しやすい雰囲気!

診察は丁寧で、症状を先生に伝えて診て頂きます。
言いやすい雰囲気なので気になる点があればどんどん伝えてます。
それに対して先生も嫌な顔ひとつせずに応えてくれるのでおそらく診察時間は他より長い=待ち時間が長いんじゃないかなと思ってます。

引用元:caloo(https://caloo.jp/hospitals/detail/2232304380)

増森クリニックの特徴

親しみをもってもらえるクリニック

平成8年開業以来、子どもからお年寄りまで親しみをもってもらえるよう努めている増森クリニック。オープンにした受付、広いトイレ、大きな鏡、チャイルドシート設置など、細かなところまで配慮しています。
院長の増森医師は泌尿器科・皮膚科・内科・小児科を担当、副院長は耳鼻咽喉科を担当。専門領域の異なる医師による診療で、幅広い患者のニーズに対応しています。

充実した機材

増森クリニックは大病院とホームドクター的なクリニックの中間くらいの機材レベルを目指しています。ベッドは電動で上下するタイプで、子どもやお年寄りでも使いやすいようになっています。また検尿などの結果だけでなく、ファイバースコープやモニターを活用し、鼻や咽、膀胱内も診察してすぐに患者が見られるようになっています。

増森クリニックの基本情報

クリニック名 増森クリニック
診療時間 9:00~12:00/16:00~19:00
休診日 水曜午後・土曜午後・日曜・祝日
所在地 愛知県名古屋市中川区戸田3-1717
アクセス 近鉄「戸田駅」より徒歩10分、市バス「戸田苗代」より徒歩1分
問い合わせ先 052-302-8787