仁愛診療所

仁愛診療所のいびき治療

仁愛診療所のいびき治療の費用や治療期間についてご紹介します。

CPAP治療

費用

公式サイトに記載がありませんでした。

※睡眠時無呼吸症候群(SAS)の治療として保険が適用される場合は、3割負担で月5,000円程度と言われています。
ただし、CPAP治療を続けるには定期的に外来を受診する必要があります。

治療期間

無呼吸の原因や個々の症状などによって異なります。

ダウンタイム

なし

副作用・リスク

使用中にマスクが当たることによる、鼻や鼻の周りが赤くなる・かゆくなる・喉や鼻が渇くなど

仁愛診療所の口コミ

仁愛診療所の口コミ・評判を調査しました。

男性のシルエット
睡眠時無呼吸症候群を専門とする睡眠科あり

歴史のある、精神科のクリニックです。
入院施設は別のところにあるため、比較的敷居の低いところではないかと思います。
入院施設もあるため、軽症から入院を必要とする患者様まで広いニーズに対応しています。
また今注目の睡眠時無呼吸症候群を専門とする睡眠科もあります。
検査・診断と長期に渡る治療を、同一の医師が担当するため安心して受診させていただいています。

参照元:QLIFE(https://www.qlife.jp/nurse_kuchikomi_detail_589193_10175)
男性のシルエット
「眠り」に迷う方の窓口

こちらには、睡眠外来があります。眠障害に悩む人は、近年、増加傾向にあります。
睡眠障害全般に渡り、対応可能な専門病院やクリニックは依然として不足しており、「眠り」に困っている方がどこへ受診したらよいか分からないことが問題になっており、治療を行い、「眠り」に悩む方の窓口として治療を行っています。

引用元:QLIFE(https://www.qlife.jp/kuchikomi_589193_72380)

仁愛診療所の特徴

「仁」と「愛」の精神

昭和47年の開設以来、「仁」と「愛」の精神で地域に根差した医療を行っている仁愛診療所は、睡眠外来・精神科・神経内科・内科の診療科目を持つクリニック。
2007年には名駅睡眠医療センターを立ち上げ、現在、日本睡眠学会認定医が2人体制で、睡眠時無呼吸症候群や不眠症、過眠症群、レム睡眠行動障害、むずむず脚症候群などの各種睡眠障害の幅広い診療を行っています

睡眠外来での検査

適切な治療を決めるために睡眠障害のタイプや重症度判定を行う検査を、北津島病院睡眠医療センターにおいて、1泊2日の入院により実施します。
眠っている状態で脳波や眼球・呼吸運動、心電図、血液中の酸素レベルなどを調べ、ビデオ記録でいびき音や体の動き、睡眠中の呼吸状態を評価します。

仁愛診療所の基本情報

クリニック名 仁愛診療所
診療時間 10:00~12:30/14:00~18:00/18:00~20:00
休診日 記載なし
所在地 愛知県名古屋市中村区名駅1-2-4 名鉄バスターミナルビル2階
アクセス JR「名古屋駅」西口より徒歩4分
問い合わせ先 0120-477-029